会社員辞めてからは寝不足で消耗することは無くなり、毎日が快適になりました。

現在は平日の昼からバイトしてるけど、早起きする必要が無いので好きなだけ寝ることができます。

平均的なサラリーマンと比べて収入は少し低いけど、不健康になりやすい会社員生活よりも、ストレスや睡眠不足とは無縁のフリーター生活のほうがコスパ良いと思います。



朝型勤務が睡眠の質を下げる

犬

朝型人間の方には分からないでしょうけど、早起きを強要される生活は本当に体に悪いですし、なにより睡眠の質が大幅に下がります。

次の日に早起きしなければいけない夜って、早く寝ないといけないと分かっててもなかなか寝付けないんですよ。

むしろ「早く起きなければいけない」という不安があるからなかなか寝付けなくなり、睡眠の質が下がってしまうのです。

無論、目覚まし時計に起こされる毎日を送っていれば睡眠時間も減るので脳にも体にも悪いです。

通勤中のサラリーマン達の目が死んでるのを見れば分かるでしょう?

 

午前中の出勤の強要を禁止すべき

ゆう活は、早めに仕事を終えて仕事以外の時間を大事することが目的だが、日本人はその特性ゆえに「早く仕事を始めても早く帰ることはできない」というのだ。

さらに朝早く仕事をすることは脳の特性的にもよくないという。朝は頭がスッキリしているので勉強や読書などインプットの時間としては適しているが、クリエイティブな仕事には向かないというのだ。

「特に今の日本の社会で、やらないといけない複雑で多様な仕事は、朝に冷静でいるときだけでは処理できない。夕方からテンションが上がってくる時間を、逆に大事にした方がいい

そこで若新氏が提唱するのが「フリーAM」という働き方だ。残業禁止ではなく、むしろ午前中に仕事をすることを禁止にし、「後ろをダラダラ」にするというもので、これなら「遅れないけど終われない」公務員にもぴったりだという。

「残業よりも午前中の仕事を禁止した方がいい」 若新雄純氏が朝型勤務批判、「フリーAM」制度を提唱キャリコネニュース

 

若新さんに激しく同意。

大抵の人は朝は頭が働かないので、睡眠時間を削ってまで午前中に仕事をするのは効率が悪いです。

なんで日本企業って朝型勤務を強要するところばっかりなんでしょうね。

「俺は朝早く仕事したいからお前らも合わせろ」という朝型人間様のわがままでしょうか。

そもそも社員全員に同じ時間での出勤を命じている時点で人権侵害だと思うし、全体主義にも程があるでしょう。

 

私のような昼~夜型人間にとって早寝早起きは無理ゲーです。

なぜならそういう体質だからです。

あ、でも社畜時代に朝型に矯正されかけた生活を元の昼型生活に戻すのは簡単でしたよw