日本人の労働時間は世界一長い。にもかかわらず、労働生産性が低いのはなぜなのか?

日本人が無能だから?

まだまだ頑張りが足りないから?

いえいえ、そんなことはありません。




日本人はこれでもかというほど長時間労働してるし、福祉なんて無いにも関わらず福祉国家並みに税を納めています。

これ以上頑張りようがありません。

日本の労働生産性や仕事効率が悪い理由は、ズバリ職が無い人の為に無理やり仕事(雇用)を作っているからです。

 


日本は人口過剰の国だから、当然職に就けない人がたくさん出てきます。

だから国は働く必要の無い人を無理やり働かせるために、公共事業などで無理やり雇用を作っているのです。

雇用を増やすために無駄な税金を使い、国民は重税に苦しみ長時間労働に追われる。皮肉ですね。

 

働く必要の無い人・働く意欲が無い人を税金使ってまで無理やり働かせるくらいなら、さっさとベーシックインカムを導入するべきです。

不要な仕事が無くなれば労働効率が上がり、面倒な手続きや長時間労働は無くなり、快適に暮らせるようになりますよ。